アドセンス




ユーグレナの『美しい肌と髪』を簡単に実現する方法!オレイン酸効果

 

角質のゴワツキ感がある、小じわが増えた、髪がパサつくようになったと気になる方はオレイン酸が不足している可能性があります。

 

 

 

皮脂がなくなると、肌は乾燥し、アレルギーの原因にもなります。

 

高価なクリームや美容オイルを使っても潤わない、あまり効果がないと感じていること、ありませんか?

 

 

高価なクリームや美容オイルがうるおいのあるように見せる為の機能だけで充分というのなら、

それはそれでいいのかもしれませんが、やはりそれはゴマカシでしかないです。

 

まず、うるおいのある肌を保つために何が必要なのか?

 

根っこから美しくなるための方法を知る必要があるのです。

 

この部分は大切なのでもう一度言います。

高価なクリームや美容オイルにうるおいのある肌を保つ作用があるのか?

 

それを知る必要がありますが、答えは簡単です。

 

うるおい肌の成分を摂ればいいのです。

 

肌の主成分であるオレイン酸を補充してあげる必要があるのです。オレイン酸を最も多く含む成分、それが有名な椿油なのです。椿油には85%以上の純度でオレイン酸が含まれているのです。

ユーグレナである、ミドリムシにはこの椿油の元となるオレイン酸が豊富に含まれています。

他にも肌を正常な状態に保つ効果があるビタミンAやターンオーバーを向上させるビタミンB1、肌荒れを未然に防ぐビタミンB6、コラーゲンを生成する補佐を行うビタミンC、脱毛を防ぐビオチン、コラーゲンを生成する為のスレオニン、髪の土台となる肌の角質層を生成するゲルタミン酸など、豊富に含まれており、美容の土台となる要素が凝縮されています。

 

 

オレイン酸がなぜ肌や髪に必要なのか?

オレイン酸は元々、人の肌にうるおいを与える成分の皮脂で、

人の皮脂の41%を占めています。

25%がワックスエステル、16%が皮脂酸、12%がスクワレン、その他が5%となっています。

 

 

 

髪においてもオレイン酸は最適だといわれており、キューティクルによる枝毛、切れ毛、パサつきに効果を発揮します。

 

キューティクルがはげると、毛の内部の水分が蒸発してしまうことで髪全体の潤いがなくなってしまうのです。

 

このオレイン酸はあらゆる脂肪酸の中でもっとも酸化しにくい脂で、今もっとも注目されている成分です。

オレイン酸は不乾性油の一種であり、保湿力が高く、蒸発しにくいサラサラとした脂肪酸になっています。

 

もう一度言います

 

ミドリムシにはこの椿油の元となるオレイン酸が豊富に含まれています。

他にも肌を正常な状態に保つ効果があるビタミンAやターンオーバーを向上させるビタミンB1、肌荒れを未然に防ぐビタミンB6、コラーゲンを生成する補佐を行うビタミンC、脱毛を防ぐビオチン、コラーゲンを生成する為のスレオニン、髪の土台となる肌の角質層を生成するゲルタミン酸など、豊富に含まれており、美容に関する要素が凝縮されています。

 

 

オレイン酸の効果

 

オレイン酸には他にも様々な効果があることがわかっています。

折角なので、ご紹介させていただきます。

 

コレステロールの値を下げる

 

脂肪酸には飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の2種類があります。

 

 

前者は動物性食品に、後者は植物性食品に多く含まれています。

飽和脂肪酸を過剰に摂取した場合、肥満や病気の原因となる中性脂肪であったりコレステロールの値が増えやすくなります。

 

オレイン酸はそのなかでも常温で固まらない不飽和脂肪酸であり、

 

善玉コレステロールを減らさずに悪玉コレステロールを減少させる働きがあります。

 

 

生活習慣病の予防

 

コレステロールには善玉コレステロールと悪玉コレステロールの2種類があります。

悪玉コレステロールが体内の中で増え続けると高血圧や心臓疾患、動脈硬化、糖尿病などの生活習慣病になるリスクが高まってしまいます。

 

悪玉コレステロールが増加し酸化すると、血管内壁にコレステロールが付着し、血管をふさいでしまいます。

結果として動脈硬化や高血圧、糖尿病などの生活習慣病を引き起こす原因になってしまうのです。

 

つまり、オレイン酸は血液中のコレステロールのバランスを整える働きがあります。

つまり、生活習慣病の予防効果が期待できます。

 

便秘を解消する

 

オレイン酸は腸管の中では吸収されにくい性質があります。

その作用にて腸の働きを活性化させる性質もあります。

つまり、便秘がちな方は積極的に摂るようにするとよいでしょう。

 

オレイン酸は不飽和脂肪酸の中の一価不飽和脂肪酸に分類する液体の油です。

オレイン酸は悪玉コレステロールを減らし善玉コレステロールをそのままに保つことの出来る優れものです。

 

 

代表的な油がオリーブオイルです。オリーブオイルの75%はオレイン酸です。

しかし、これをさらに越える日本代表の油がありました。それが椿油なのです。

椿油には、85%以上のオレイン酸が含まれています。

もっとも酸化し難く、何の弊害もなので、最近では食用油によく使われるようになりました。

 

 

胃酸過多や胃潰瘍を予防

オレイン酸は遺産過多や、胃潰瘍、胸やけを予防します。

理由として、オレイン酸は胃での滞在時間が飽和脂肪酸とひかくすると短いので、よかいな胃酸を分泌しなくてもよくなります。

 

そのため、胃もたれ、胸やけをすることが少なくなります。

他にも胃酸過多症胃炎、胃弱、胃潰瘍、十二指腸潰瘍などの予防改善にも効果的だと言われています。

 

 

美しい肌と髪を維持する

 

上記に記載している通り、オレイン酸は肌と髪の41%を占める成分で主成分だと言っても過言ではありません。しっかりとオレイン酸を摂取することで肌と髪、双方をうるおいのある状態で維持できるようになります。

 

オレイン酸は不乾性油で保湿力が高く、蒸発しにくい油です。食用だけではなく髪の毛や皮膚の美容、健康維持のために塗って使うことも、広く行なわれてきました。

 

 

特に髪のトラブルには最適で痛んだキューティクルによる枝毛、切れ毛、パサ付に効果を発揮します。

 

キューティクルが剥げると、毛の内部の水分が蒸発し髪全体の潤いがなくなります。

その結果パサ付や静電気といった症状が出るのです。

 

そこに椿油を塗ることで痛んだキューティクルをコーティングして内部の水分を閉じ込め、潤いと艶のある髪の毛を作ってくれるのです。

 

 

ユーグレナである、ミドリムシにはこの椿油の元となるオレイン酸が豊富に含まれています。

他にも肌を正常な状態に保つ効果があるビタミンAやターンオーバーを向上させるビタミンB1、肌荒れを未然に防ぐビタミンB6、コラーゲンを生成する補佐を行うビタミンC、脱毛を防ぐビオチン、コラーゲンを生成する為のスレオニン、髪の土台となる肌の角質層を生成するゲルタミン酸など、豊富に含まれており、美容に関する要素が凝縮されています。

 

 

オレイン酸が注目された理由は?

 

世界各国の食生活と病気に関する調査が行われた事が発端です。

1950年代、アメリカ、オランダ、フィンランド、ギリシャ、イタリア、旧ユーゴスラビア、日本の7ヵ国において食生活と疾病に関する調査が行われました。

中でも、ギリシャにおける心疾患の死亡者の占める割合が大変低いことがわかりました。

 

その要因をつかむべく、さらに調査が進められました。このとき、調査対象となったのは、ギリシャのクレタ島です。

 

 

この島は、世界でも有数の長寿地域として知られており、オリーブ油の年間消費量がとても多いことがわかりました。このことから、この島のオリーブ油を中心とする食生活が長寿に深く関わっているのではないかと考えられました。

 

この地域の食生活と心疾患の発症率の関係を明らかにするために検証を行いました。

心筋梗塞になったことがある人々を2つのグループに分け、オレイン酸を含むオリーブ油を中心とした食生活(地中海型食生活)と動物性脂肪の摂取が多いフランスの一般的な食生活とで、心筋梗塞の再発率を調査しました。

 

その結果、地中海型食生活のグループでは心筋梗塞の再発率が圧倒的に低いということがわかりました。

 

 

1999年に発表されたリヨンスタディと呼ばれる研究です。

この研究によりオリーブ油を中心とする地中海型食生活と心疾患発症率の関係性が明らかにされました。

このため、オリーブ油に含まれるオレイン酸には動脈硬化、心疾患を予防する効果があるということが言われています。

 

オレイン酸とは関係ありませんが、このクレタ島に研究に行ける人が正直羨ましいです。

とても美しい観光名所です。その際の研究報告が以下となります。

 

 


"You are what you eat."   ─あなたの食事があなた自身となる─

keys.jpg

今日、よい食事をとることと健康が不可分であることは周知の事実です。

しかしこの事実が科学的に明らかになってから、まだ50年の月日しか経っていないといえば、多くの人が驚くかもしれません。

 

それは世界中の科学者たちの研究によって明らかになったのですが、1904年アメリカ、コロラド州で生まれ、2004年11月にちょうど百歳で亡くなったアンセル・キーズ博士は、こうした研究の先駆者であり第一人者でした。

 

キーズ博士は、狭心症や心筋梗塞など虚血性心疾患と呼ばれる心臓病発症の主要因が血液中のコレステロールであることを、世界で初めて実証した科学者です。さらに、肉やバターに含まれる飽和脂肪酸と呼ばれる脂肪がコレステロール上昇の原因となることも突き止めました。それでキーズ博士は「ミスター・コレステロール」という名前でも呼ばれています。

 

第二次世界大戦後の1950年ごろ、虚血性心疾患はキーズ博士の母国アメリカで死因のトップであり、深刻な社会問題でした。

 

しかし大戦後のヨーロッパでは、貧困飢餓が続いている間、心疾患は劇的に減ったという現象があり、さらにイタリアなど地中海諸国では、アメリカと異なって、その発症率は低く問題になりませんでした。そうした事実に着目したキーズ博士はその同僚たちと共に、7カ国研究と呼ばれる大規模な疫学研究を開始したのです。

 

 

その疫学研究は1958年に着手され、ギリシア、イタリア、旧ユーゴスラビアなどの地中海諸国、オランダ、フィンランド、アメリカ、そしてアジアからは日本の7カ国、計16地域から12,000人が参加して行われました。研究開始後10年間で、ギリシアおよび地中海沿岸に住む人々の死亡率(虚血性心疾患、癌など全ての原因を含む)が7か国中最も低く、心疾患に関しては彼らの食生活と関わりが深いという結果が出ました。

 

このことから、肉などの動物性脂肪(飽和脂肪酸)を多く取っている地域の人々は、そうでない地域の人々より虚血性心疾患の死亡(発症)率が高いということ、つまり人は食生活によって早死のリスクにさらされるのだということが明らかになりました。

 

キーズ博士は、心臓病は食事の改善によって避けられるという事実を最初に洞察した科学者でした。そこから地中海地域の伝統的な食事法が注目され、地中海式ダイエットが世界中に広まったのです。

http://wellness-sasaki.jp/med.diet/about/2009/08/keys.html

 

美容と健康に必要なオレイン酸。

かと言ってオレイン酸は脂質でもあるため、一定量の摂取は必要ですが、過剰に摂取しても、過少に摂取しても効果的な結果を産み出すことは難しい成分です。

 

そこで提案したいのがユーグレナです。

59の栄養素を持ち、ビタミンだけでも14種類、アミノ酸18種類、ミネラル9種類、EPA・DHAなどの不飽和脂肪酸、特殊成分など人に必要な栄養素をバランス良く含まれています。ユーグレナである、ミドリムシにはこの椿油の元となるオレイン酸が豊富に含まれています。

 

 

他にも肌を正常な状態に保つ効果があるビタミンAやターンオーバーを向上させるビタミンB1、肌荒れを未然に防ぐビタミンB6、コラーゲンを生成する補佐を行うビタミンC、脱毛を防ぐビオチン、コラーゲンを生成する為のスレオニン、髪の土台となる肌の角質層を生成するゲルタミン酸など、豊富に含まれており、美容に関する要素が凝縮されています。

 

また、せっかくの栄養素ですが、吸収出来なければ意味がありません。

ユーグレナの栄養吸収率はなんと93.1%です

今なら、初回限定でおためしキャンペーンが実施されています。

 

 

ぜひ、ユーグレナからオレイン酸を摂ることをおすすめしたいと思います。

 

↓購入はこちらからどうぞ!

健康食品の王様はユーグレナにあり!絶対に健康になれるユーグレナの秘密!

↑送料無料!約67%OFF!59種類の栄養素!累計出荷数220万袋突破!↑

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃★┃  《今だけ限定!》話題のミドリムシがお得に試せる!
┃★┃ 『ミドリムシ ナチュラルリッチ』特別モニター大募集!
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

いま、テレビや雑誌で話題のミドリムシ!

その正体は、健康と美容に大切な『59種類』もの栄養素を
バランスよく含んだ、夢のオールインワン食材なのです!

┏━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┓
┃5┃9┃種┃類┃の┃栄┃養┃素┃が┃こ┃れ┃1┃つ┃に┃
┗━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┛
●ビタミン  『14種』(特にビタミンB郡を多く含む)
●ミネラル  『 9 種』(現代人に不足しがちな亜鉛も豊富)
●アミノ酸  『18種』(内必須アミノ酸9種も含む)
●不飽和脂肪酸『11種』(魚に多く含まれるEPA、DHAも備える)
●その他   『 7 種』(パラミロン、クロロフィルなど)

そんな、スーパー食材ミドリムシのサプリメント
エポラの『ミドリムシ ナチュラルリッチ』がお得に試せるチャンス!

┌☆。・'*:.──────────────┐
│                   │
│      《今だけ限定!》      │
│ 通常価格3000円 → 463円! │
│                   │
└─────────────。.'゜*:・☆┘

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃   《一度きりのワンチャンスキャンペーン》   ┃
┏━★        特別モニター大募集!       ★━┓
┃☆┗┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┳┛☆┃
┗━━┛▼安心の完全無添加・国内産!詳しくはこちら!▼┗━━┛

健康食品の王様はユーグレナにあり!絶対に健康になれるユーグレナの秘密!

↑送料無料!約67%OFF!59種類の栄養素!累計出荷数220万袋突破!↑

━━━[PR]━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

実質タダでユーグレナを手に入れる秘策!59種類栄養素の価値を感じてください!

ユーグレナには59種類の豊富な栄養素がバランス良く詰まっています。

ビタミン類14種類

ミネラル9種類

必須アミノ酸を全て含むアミノ酸類18種類

DHA、EPAなどの不飽和脂肪酸11種類

パラミロンなどの特殊成分7種類が含まれています。

 

ただ、栄養素が詰まっているだけではありません。

バランスが取れているから凄いのです。

栄養が豊富なだけではない、ユーグレナ

その栄養の「バランス」の凄さについて説明します。

桶の理論、ご存知でしょうか?

ユーグレナのアミノ酸スコアは83! 脅威のバランスです。

 

そして、そのバランスが取れたユーグレナの栄養吸収率は93.1%

なぜ、それまでに栄養吸収率が高いのか、

それは生野菜などの植物にある細胞壁がないのです。

 

動物と植物、双方の魅力を兼ね備えたユーグレナだから

栄養素のスーパーバランス、そして栄養吸収率が違うのです。

 

細胞壁を持たないユーグレナは栄養吸収率はなんと93.1%!

必須アミノ酸のアミノ酸スコアはなんと83!

そのうえ、パラミロンという独自成分が体内に溜まった

老廃物や、脂肪、プリン体を除去し、新陳代謝を向上させるのです。

ユーグレナのスーパーサイクル!

豊富な59種類の栄養素⇒93.1%の栄養吸収率⇒デトックス効果で新陳代謝向上⇒

他の有名な健康食品と比較してもその栄養素の量数共に大きな差があります。

ユーグレナがスーパーフードと言われる理由が明確に見えます。

もはや、このレベルだと、スーパーフードではなくアルティメッド(究極)フードだと言っても過言ではないと考えます。

 

根拠は下の栄養数比較表をご覧ください。

現在、多くの健康食品が溢れていますが、これだけの栄養素を含んでいるユーグレナは

圧倒的な強さを誇っています。

未来の可能性をたくさん秘めているユーグレナ。

 

ここまで、丁寧に説明差し上げても、なかなか踏み出せないユーグレナ。

いくらユーグレナとは言ってもミドリムシ。

藻の一種だと言われても、さすがにちょっと抵抗がある。

いくら体に良いと分かっていても、なかなかその一歩を踏み出せない方も多くいらっしゃいます。

 

今回はそのような方のために、まずはタダでユーグレナを購入できる秘策をご紹介いたします。

まずは下記の青文字をクリックして、お試しユーグレナを注文してみてください。

 

健康への近道は「ユーグレナ」にあり!絶対に健康になれるユーグレナの秘密!

 

数日でユーグレナと一緒に初回限定スペシャルプレゼントが到着します。

ユーグレナクーポンです!

健康への近道は「ユーグレナ」にあり!絶対に健康になれるユーグレナの秘密!

 

つまり、500円で購入したのに、500円のクーポン券が付いてくるのです。

これがユーグレナクーポン!

更に購入の際にお支払頂く500円は何と税込!さらに送料も無料!

そのうえユーグレナに関する特別冊子までついてきます。

 

もはや、500円とは思えないボリューム感です。

もう一度、お伝えしますね^^

 

①一週間分のユーグレナがついて、

②ユーグレナ特別冊子がついて、

③500円のクーポン券がついて、

④送料も無料でお届け!

 

実質タダ、というよりこの素晴らしさを心から共有したい、

その価値がユーグレナにあります。

 

ユーグレナ 美由紀
元看護士の私も自信をもっておすすめします。人の身体に必要なすべての栄養素が詰まっているユーグレナだから、身体の細胞ひとつひとつが元気になっていくのを感じとることが出来ます。吸収率も93.1%と驚異的数値!まずはお試し下さい。

 

是非お試しいただきたいユーグレナ!↓の青文字をクリックしてみてください。

健康への近道は「ユーグレナ」にあり!絶対に健康になれるユーグレナの秘密!